目には見えない大切なもの。

 

昨日、

 

noteのほうに

 

大切なものって
あんまり目に見えない。

正確には、見ようとしなければ見えない。

それは、
「信頼」であったり
「愛情」であったり
「幸せ」であったり

さまざまな名前で呼ばれるものたちで、
共通して見ようとしなければいつか失ってしまう。

自分が見ようとしていても、
相手はそうじゃないこともある。

自分ばっかり大切にしていると、
いつのまにかわからなくなってしまう。

ある日思い出す。
または気づく。

「いざというとき、どうしたらいいんだ?」

 


財産は、なにも、お金だけじゃない。

お金は信用がなければ紙切れになるが、
目に見えない大切なものたちはいつまでもそこにある。

お金よりずっと、財産なんだ。

そのことに気づいたのは最近だけど、
自分と同い年ではこんなこと言っている人をあまり見かけない。

と、いうことは、とっても大事な情報だということだ。

どんどんシェアしてほしい。

 


そしてもしこのことが腑に落ちたあなたが、
満たされたいオーラでいっぱいな人を見かけても残念に思わないでほしい。

その人はただ、必死なのだと思う。

誰かと大好きと言って、
抱きしめあえることは何よりもわたしたちを満たしてくれる。

その見えない財産がないことは、
とても不安で、心もとないものなんだ。

貯金はなにも、お金だけの話じゃない。

信頼だって、貯金になるのだから。

 

 

 

と、書いたから

ブログのほうにものっけておくね。

 

 

たけっちのLINE@

https://line.me/R/ti/p/%40zee6848n

 

 

f:id:takecchi67:20180712164603j:image

 

広告を非表示にする