人生をより良くしたいなら今日からすべきこと。

人生というものを

語るにはあまりに若すぎるけど(笑)

 

28歳にしては

けっこう考えてきた方だと自負してるから

 

今日は人生をよりよくする意味について話します。

 

 

f:id:takecchi67:20180625203438j:image

 

 

わたしにとって、

人生っていうのはどちらかというと

 

より良いものっていうよりは

耐え抜かないといけないもの

 

ってイメージが強くて

 

たけっ家の活動を始めてからも

たくさんセミナーに行ったり本を読んだり

人と関わっては離れたりしたけれど

 

すべて【努力】だったなあ。

 

 

だから

 

等身大のじぶんから

かけ離れた行動ばかりをしては

じぶんでじぶんを追い詰めていたよ。

 

だってさ

 

高いセミナーに行って学べるのはいいけれど

そのぶん、あとでヒイヒイ言いながら働いたり節約しないといけなかったもん(笑)

 

そこで得られた体験はすごく貴重なもののはずなのに

わたしが無理をしたばっかりに、なんだか辛いイメージで終わっちゃったんだよね。

 

お金はさ

やっぱり大好きなことにつかいたいよね。

 

その大好きなことも

見栄や、意地や、プライドにこだわっていたら

見失っちゃうんだ。

 

どこかにいっても、戻ってはくるけれど

それを取り戻すまでの時間がもったいないよね。

 

 

f:id:takecchi67:20180625203544j:image

 

 

ところでわたしはさ、

 

いまは本当に大切にしたい

大好きな人との時間を過ごすことに一生懸命なんだ(笑)

 

このブログをまったく更新しなかったのはそーいうワケで

「楽しみに待ってます!」

って言ってくれていた読者さんはお待たせしちゃったね。

 

待っててくれたかな?

ありがとう。

 

それでね、

今日話すことは

わかるようでわからない感覚になるかもしれないのだけど

 

お待たせしたぶん以上の価値にしたいと思う。

 

 

 

人生について

もっとより良くしたい!!

 

って思う人は多いと思うんだ。

 

その理由は

いまの環境に満足いっていないからかもしれないし

もっと自分が輝ける場所がある予感がするからかもしれない。

 

だけど多くの人は

なんだか疲れた顔で通勤する毎日を送っていたり

そのうち夢や希望を持つことすら諦めたりしてしまうよね。

 

それは、なんでだと思う??

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20180625203850j:image

 

 

 

わたしはね、

その理由は【忘れてしまうから】だと思うんだ。

 

 

人間ていうのは忘れる生き物なんだってことは

たぶん、知っている人も多いかもしれない。

 

ちょっとしたおつかいの内容さえ

メモしていないと覚えてられなかったりはしない?

 

わたしはそうなんだけどね、

それとおんなじことが夢や希望にも起こるんだ。

 

あんなに強く願っていた夢も

いつの間にか忘れてしまうことがあるってこと。

 

ゾッとするよね?

 

 

だからね、

どんな毎日を送っていても、夢や希望を忘れないようにしないといけない。

 

いま、現状から逃げ出したいくらいの不満で一杯の人がいたら、

その理由はじぶんでもスッカリ忘れている遠い彼方にあるんだよ。

 

つまり、夢や希望をどこかに見失ってしまったんだ。

 

やりたいことがない?

 

そうじゃないよ、

あったんだけど思い出せないんだ。

 

どこかで諦めたり、

毎日を一生懸命がんばったり、

TVやゲームに夢中になっているうちに

 

忘れてしまったんだ。

 

 

人生をよりよくしたいっていう願いは、

たぶん、もっともっと具体的なはずなんだ。

 

どんな風によくしたい?

どんな家に住みたい?

どんな人と一緒にいたい?

どんな自分でいたい?

どんな風景が広がっているだろう?

 

想像したことがあるはずなんだ。

それでワクワクしたんだけど、

叶うはずないやってしまっちゃったかもね。

 

いい?

 

大切なのは、

それが100%実現することじゃないんだ。

 

 

もちろん目指し続けていれば

いつかは実現するしその想いが強ければ強いほど

もっと明確なイメージとして目の前にあらわれるよ。

 

だけどね、

いちばん良くないことは

全てを諦めてなかったことにしてしまうこと。

 

なんにもしなくなって、

毎日をつまらなく過ごしてしまうことなんだ。

 

ありきたりだけど

いつの日かそんな時間を過ごし続けてきたことを

きっと後悔すると思う。

 

そうなる前に、

いますぐ思い出してほしいんだ。

 

 

そうして、

毎日、毎日、5分でもいいから強くイメージし続けてほしい。

 

自分にとっての

夢や、希望を。