『LA LA LAND』が、ラ・ラ・ランドだったシンクロな話。

 

ラ・ラ・ランドが良過ぎた。

 

 

 f:id:takecchi67:20170802121200j:image

 

 

とにかく観てほしい。

 

 

 

 

ところで、

 

わたしはこの感動の名作映画に出逢う3日前

 

古くからの友人に「映画でも観て、泣いたら?」と提案されていた。

 

 

 

こういう提案や、紹介は、

無視しないことに決めてる( ´ ▽ ` )

 

なぜなら、

 

偶然が偶然を呼んで、

予期せぬできごとが起こるから。

 

 

 

そして案の定、

 

雨の日は映画DAYと決めてるわたしは

別のDVDを借りに行ったはずが

 

ラ・ラ・ランド

 

を直感で手にとっていた。

  

そして、その映画はわたしのいまの心境にピッタリで、

大切な宝物が詰まっているかのように思えた。

 

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20170802121626j:image

 

昨日、インスタにあげた歌が

とてもリアクション多かった。

 

 

笑っちゃうくらいにソワソワして

 

なんにも形にできなくて

 

情けない気持ちは置いてかれている。

 

代わりに、

 

環境や人だけが

どんどん整っていく。

 

 

 

 

わたしの思いや、気持ち的に準備ができているかとは関係がなく、

 

状況だけが進んでいって

いつの間にかそのタイミングが来ている。

 

 

 

いまの流れはそんな感覚で、

 

これが文章にすると快適そうだが

 

心底、落ち着かない(笑)

 

 

 

 

 

なんにもしていないのに、

流れができてそこに乗っていて

 

その先がわかるのは少し後なのだ。

 

めちゃくちゃ怖いのだけど、

なぜか降りることなく乗っている(笑)

 

どこに流されるかわからないから

 

つい不安になって「コントロールしたほうがいいのでは?」と思うのだけど

 

本音を言うとコントロールできないw

 

 

任せるしかないので、

 

とりあえず揺られている。

 

 

 

 

 

ただ、気分的には悪くない。

 

本来の自分でいられる時間が長いんだな、多分。

 

恐怖が大きいので、

ストレス度合いでいうとサイアクだけどw

 

 

 

 

自分で流れを作り出してきたいままでと違って

 

なにも無理のない今は、

 

緩やかだけど力強い感覚。

 

自分で作り出していた頃は、

 

流れが速くて頼りない感覚。

 

 

 

 

 

 

「楽しい」だけを追いかけるなら

もしかしたら自分で流れを作り出したほうがいいかもね…( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

ラ・ラ・ランドのように

 

偶然が、必然のように重なって

 

人生って導かれていくのかなと思う。

 

ただ、

 

この道に進みたい!

 

というスタートラインにだけは

自分で立って、踏み出す必要があるんだ。

 

 

 

 

 

じゃなきゃ、チャンスが来てもわからない。

 

 

 

 

 

 

 

そして、例えばそれが、

 

夢を、名乗ること

 

だったりするだけなんだね。

 

 

 

 

 

たけっ家公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/@zee6848n

 

f:id:takecchi67:20170802122156j:image

 

 

大丈夫、大丈夫。