等身大の自分のまま、もうとっくに○○なんだ。

自分の力は、好きなことに。

 

 

 

f:id:takecchi67:20170703000847j:plain

 

 

 

 

これまで、

 

自力でがんばってきた人ほど、

他人の力に頼ることに戸惑うかもしれない。

 

 

自分でやったほうが、

早いし、楽だと感じるかもしれない。

 

人間関係の面倒くさいアレコレ(笑)もなく

 

ただ、好きなようにやってられる。

 

 

 

わたしも、

自分の好きをとことん追い求めて

ある地点まではそれでやってこれた。

 

でも、

 

ある一定ラインで行き詰った^^

 

 

 

どんなにがんばっても、

越えられない壁があるように感じた。

 

 

 

 

わたしがもっとがんばれば

 

もっと才能や、能力があれば

 

ニガテを克服すれば

 

強くなれば、カリスマ性を身につければ

 

もっと、もっと、

 

 

 

 

そうやってがんばるほど

 

わたしの目指していた幸せから遠ざかる気がした。

 

 

 

 

さいごには、自分を責めるしかない。

 

うまくいかないのだから、それは自分のせいだ。

 

そうやって、どんどん疲弊していった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうは、

人に任せたり。

 

じぶんが

楽をしてみたり。

 

なんにもしないで

ゆるくやってみることが

 

 

怖かった。

 

 

 

 

 

がんばらないと、

怒られると思ってた。

 

がんばらないと、

否定されると思ってた。

 

がんばらないと

うまくいくはずないと思ってた。

 

 

 

 

 

 

 

「そうか、

 

わたしはもう、わたしのままで。

 

すでに、すごいんだ。

 

等身大のわたしで

もう、魅力的なんだ。」

 

 

 

 

そう、思えたとき。

 

 

 

追いかけていた、世界のほうから

 

こちらに、微笑みかけてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばってもいい。

 

できるところまでやってもいい。

 

けど、背伸びしなくってもいい。

 

いまのまま、堂々と胸を張るだけで

 

背が高く見えたり、するもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20170703000843j:plain

 

今日は寿司。スシローんまーい^^

 

 

f:id:takecchi67:20170703000835j:plain

 

 

午後のおやつ。

 

 

f:id:takecchi67:20170703000828j:plain

 

 

マッサージチェアあったらつい座っちゃう。

 

 

 

 

 

 

たけっ家公式LINE@
http://line.me/ti/p/%40zee6848n

 

一緒にゆるもう^^

133人が購読してるよ~♪♪

 

 

 

 

 

takecchi67.hateblo.jp

 

 

takecchi67.hateblo.jp

 

 

 

 

 

イイネ、シェア、いつもありがとう!!