大切な人たちと奥底で繋がっている、安心感。

 

1人の後ろには、

その人を大事に思う人がいる

 

 

f:id:takecchi67:20170618234429j:image

 

 

これだけは、

 

いつも忘れないでほしいなと思います( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

 

本田健さんの著書にあったのですが

 

1人につきおよそ200〜300人ほどの知り合いがいるらしいのですね。

 

そんなに!?

 

と思いますが、

生涯で出会ってきた人たちを思うと

 

そのくらいかもしれないと納得します^ ^

 

 

 

 

すると、

 

それだけの人が

 

接している相手のうしろにはいるのかもしれない、と(笑)

 

 

自分はその1人と接しているのだけど

 

その1人と繋がっている、

相手を大切に思うたくさんの人たちとも同時に繋がっているのだ

 

 

と思うと

 

自然と、相手を軽んじることなく、尊重したくなりますよね( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

そして

 

相手にそう思うことができると

 

自分にも、大切に思ってくれる存在が

 

何人もいることを思い出せます。

 

 

 

 

自分を軽んじることは

 

深いところで繋がっている人たちのことも軽んじることになる。

 

そう思うと

 

自分がすごい重要人物に思えてきません?(笑)

 

 

 

 

 

なにか、大きなパイプのようなものが

 

自分の中にはあって、

 

そこにどんなときも愛で繋がって

 

満たされているイメージ。

 

 

 

そんな流れが自分の中にはあるのだと

 

意識できた瞬間、

 

地に足がついたような、深い安心を得ると思います。

 

ものすごい安心感ですよね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

実は、わたしは2017年の後半で、

 

お弟子さんを探していこうと思っています。

 

最終的にはたけっ家を支えてくれる存在になってもらえたら、とも思っているのですが、

 

その方とは、

 

この深いところで繋がっている感覚

 

を共有できる人だけにしようと思っています。

 

 

 

もちろん、お弟子さんだけではなく、

さまざまな出会いも、この感覚を大切にしていきます。

 

自分から壁を作らずに

どんな方とも接していきたいな、と。

 

その姿勢でいれば遅かれ早かれ、深いところで繋がれるような方と出会えると思うのです。

 

一期一会、とは言わず、できるだけ育てていく関係にしたいと考えているんですね。

 

 

27歳で、なにが弟子だ、と自分でも生意気に思うところもあるのですが(笑)

たけっ家にとって、必要なことだと感じています。

 

そしてわたし自身も、

まだまだ勉強することがたくさんできました。

 

 

 

f:id:takecchi67:20170619122928j:image

 

 

 

冒頭にお話したとおり

 

あなたの人生には

あなたに関わってくれる人がたくさんいて

 

大切に思う人がいます。

 

その感覚を、もしかしたらいまは一時的に忘れていたり、そんな状況ではないという場合もあるでしょう。

 

 

 

それでも、

 

あなたの中にはいつも

 

たくさんの繋がりがある。

 

そのことを感じることは

あなたのルーツを探ることにもなる。

 

人生において

とても大切なことです。

 

 

不安になったり

心細いときには

 

その感覚を、

深いところで感じるようにしてみて。

 

それから、考えてみても、遅くはないですよ。

 

 

 

 

 

 

たけっ家公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/@zee6848n

 

 

たけっ家公式セッション

https://takecchi.thebase.in/items/2651373

 

お弟子さんの話が気になる方は、まずセッションを受けてみてください。

 

質問などは、LINE@からも承っております。

 

 

 

 

 

イイネ、シェアなどご自由にどうぞ。