もう、やめよう。もう、いいよ。もう、大丈夫。頑張らなくて、いいよ。

カウンセリングするって

めっちゃ深刻なことじゃないか?

 

そう思ってた( ´ ▽ ` )

 

 

f:id:takecchi67:20170527013409j:image

 

 

なぜならわたしは

心理学をきっちり学んだ人間だから(笑)

 

マジメ系だ、こう見えて(笑)

 

カウンセリングというものが、

どんな役割で、そこにどんな意味があるかを知っている。

 

知っているからこそ

そんな簡単にはやっちゃいけない

 

そう思ってきたんだ( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

いろいろ悩んで

考えた結果、、、

 

 

 

カンタンに

 

カウンセリングすることにした。

 

 

 

 

 

 

 

それで

 

あーもしかしたら

 

わたしは文を通して

 

この、声を通して

 

発信をすることで

 

カウンセリングしようとしてきた。

 

カウンセリングしてきたんだなと。

 

 

 

あんなにも

発信することにこだわってきたのは

 

ここに、

 

一瞬でもホッとする時間を持ってもらう

 

というここに

 

全てがあるのかもしれないなと。

 

 

 

 

わたしは、個人としての力は大きくなくても、

 

ほんの一瞬ホッとしてもらって

悩みとかも忘れてもらって

ひとりじゃないと気付いてもらって

久しぶりに笑ってもらって

少しだけ希望を思い出してもらって

 

それで、いいんだと。

 

それが、わたしの望みだったと。

 

そんなことに気がついたんです。

 

 

 

 

 

じつは、わたしの力が、

どれだけささやかなものか

わたしはとっくに知ってた。

 

その、ささやかな力が、

ときにどれだけ自分の心を支えるか

誰よりも知っていたんです。

 

 

 

だから、やめなかった。

 

こうして発信することを

 

やめずに、諦めずにこれた。

 

 

あなたのおかげ。

 

ほんとうに、ありがとう。

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20170527015026j:image

 

 

 

この日、

 

「ここで、伝えたいことは?」

 

と聞かれて

 

とっさに口走った言葉は

 

「誰でも、やればできる」

 

ということでした。

 

 

 

わたしは貧弱な人間でして、

ここまで人の支えで生きてきてます。

 

そんな人間が、

 

こうしてステージに運良く立ってしまったり、

ときには路上で恥ずかしげもなく歌ったりするわけです(笑)

 

 

f:id:takecchi67:20170527015710j:image

 

 

ああ、やればできる、と思うのです。

 

 

f:id:takecchi67:20170527015743j:image

 

 

いま、たまたま、やれなくても。

 

いま、やろうとしたことは、人生の道の上で必ずできる。

 

 

 

それをね、

 

伝えたいナァーって思うんです。

 

自分にも、あなたにも。

 

 

 

 

 

わたしは100%完璧な人間でも

 

器のでかい人間でもなく

 

むしろ、人よりもできが良くないと思って、うつむいて拗ねてひねくれて生きてきた人間です。

 

いまでも、その傷跡を見せびらかして、

「ほら、こんなに大変だったんだよ」

と、その悲しみを癒してもらいたくなるときがあります。

 

 

そんな自分が悔しくて

 

笑っちゃう日もあれば、

泣けてくる日もあります。

 

 

 

それでも、

 

この活動をやめようと思ったことはありません。

 

例えば、たけっ家という形がなくなっても、

 

わたしはどこかでまた始めるのを確信できる。

 

だから、やめない(笑)

 

とてもとてもしぶとい、雑草のごとく。

 

 

 

 

 

けど、

 

 

 

 

しぶとく頑張るのは

 

もうやめようかなー

 

と、思うんだよ( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

ここまで、

 

過去形で話してきたよね?(笑)

 

あーーーわたし

頑張ってきたなぁ

 

そんな、供養。

 

いま、外も雨、大雨。

流されていきます。

 

 

 

 

わたし、

 

もう頑張りたくないよ。

 

できそこないで、

頑張りもしないなんて

ダメなやつ!って

 

思うのを、もう、やめるね?

 

 

 

 

もう、頑張らなくていい。

 

自分のこと、ダメだって決めつけなくてもいい。

 

そう言われてきたからって

自分まで、自分を落とさなくてもいいよ。

 

このままでいい。

 

 

そのまま、好きなことをしていい。

 

そのまま、生きていっていい。

 

 

 

 

がんばらなくていいよ。

 

なんもしなくてもいいよ。

 

たまに、勇気だすことに、がんばってもいいよ。

 

愚痴や、悪口を言ってもいいよ。

 

無理して押さえ込まなくていいよ。

 

 

 

がんばらなくていいよ。

 

 

 

 

いままで、

たくさんたくさん頑張った。

 

頑張ったから、

時間もお金もエネルギーもたくさんかけたから、

 

その生き方をやめちゃうのが

すごーくもったいなかったよね。

 

頑張って頑張ってきて

まだ認めてもらってないから

 

認めてもらうために

もっとがんばらないといけなかったよね。

 

 

ツラかったね。

 

しんどかったね。

 

つかれたねー。

 

 

 

 

 

もう、いいよ。

 

もう、認められているから。

 

もう、とっくに、そのままで大丈夫だから。

 

そのまま、居るだけでいい。

 

 

 

 

もう、認められていたことに、

ただ、気がついてなかった。

 

 

がんばることに必死で

上ばかり見ようとしていたから

気付けなかったよね。

 

 

もう、いいんだよ。

 

もう、大丈夫。

 

もう、ひとりでがんばらないで。

 

 

 

頼ろうよ。

 

もっと、迷惑だって、かけていいよ。

 

そんなあなたを笑う人は、無視してもいい。

 

あなたの居場所は、もう用意されてる。

 

その人たちは、わかってくれるから。

 

あなたをひとりには、しないから。

 

 

 

 

 

 

もう、やめようよ。

 

がんばるのはやめよう。

 

一緒に、やめよう。

 

ほら、ひとりだと、ちょっと怖いよね?笑

 

わたしも。じつは怖い。笑

 

だから一緒に、

がんばるのやめてくれないかな?笑

 

 

 

 

ありがとう。

 

いままで、たくさん。

たくさん、頑張ってくれて。

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

次のステージへ。

 

軽やかに、行こう( ´ ▽ ` )

 

 

f:id:takecchi67:20170527022652j:image

 

 

公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/@zee6848n

 

 

 

 

イイネ、シェア、引用など、どーぞ( ´ ▽ ` )