目に見えない優しさの世界。

心理の世界って

見えない優しさで構築されている。

 

 

f:id:takecchi67:20170516163937j:image

 

 

こんにちは( ´ ▽ ` )

 

たけっちです♪

 

 

 

 

 

昨日、大学時代にお世話になりまくった、ゼミの先生のところへご挨拶に行ってきました。

 

卒業してから4年は経っていると思うのだが

 

一切お変わりなく、

笑顔でお出迎えしてくださった( ´ ▽ ` )♡

 

 

 

 

心理の世界って

 

暗黙のルールというか

 

特有の優しさに溢れてるんだけども

 

 

その中でも昨日、

 

特に思い出したのが

 

聞かない優しさ。

 

 

 

 

 

 

先生はたくさんお話してくださって

とっても楽しかったのだけど

 

なんと、わたしが何をしているかなど細かいところは一切聞いてこないんだよね…(笑) 

 

 

興味持たれてないんじゃないのよ(笑)

 

ほら、わたし卒業のときめっちゃ複雑な事情っぽくしちゃったから、、、(笑)

 

たぶん、あえて聞いてこないんですよね。

 

 

 

聞かれたくないことは聞かない。

話すまで信頼して待ってくれている。

それで帰るまで話さなかったとしても、聞かない。

 

心理ってそうだったなぁ。

 

 

 

それが当たり前ではないけれど

 

少なくとも学生のあいだは「当たり前に」その優しさを受け続けていた。

 

 

 

社会にでて、色んな人、特にビジネスの世界では意見をハッキリ言うほうが良いとされている傾向があって

 

そういった類の優しさはまじで無くて、

 

「いま何やってんの?え?フリーター?クズだね!」

 

とか初対面で言われたこともある…それもいまは笑い話なんだけど…(笑)

 

 

 

 

 

 

見えないところを大切にする、って

 

すごく素敵じゃない?( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

わたしも、

 

学生の頃よりは

少ししぶとくなった(笑)

 

でもね

 

心理の人だからこそ持っている

あの気遣いや、空気感は捨てたくないなーって思った( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

どっぷり心理の世界の方がやりやすいし

 

ぬるま湯なかんじで心地よいし

 

また戻りたいなぁとも、思う。

 

ちょっと怖いし、

 

向いてないとか、

さんざっぱら言われたけどね(笑)

 

大学院も、ほんとは、ここだけの話まだ行きたい(あんなにもうあきらめたとか言ってたくせにw

 

 

 

どちらにしても

 

先生方のように

本当に優しい人になりたいなあ( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

心理の道は、

 

勉学の道だから

 

やっぱり簡単じゃない。

 

 

簡単じゃないけど

 

決して、苦しい道のりにはならないと思うんだよなぁ。

 

 

 

実は、公認心理師って国家資格が

 

もうそろそろ試行される( ´ ▽ ` )♪

 

 

 

これを機に、

 

心理がもっと身近で、フレンドリーな存在になるといいなあ。

 

 

 

 

 

たけっ家公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/@zee6848n

 

 

たけっちからメッセージ届くよー( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

シェア、引用などご自由にどうぞ♪

広告を非表示にする