諸行無常のサイクルは、わたしたちに「余裕」をもたらす。

こんちはー

たけっちです^^♪

 

 

 

 

今日はね

 

 

常に流動的であるのが人間。

 

f:id:takecchi67:20160816154840j:plain

 

 

というはなし。

 

 

 

わたしは停滞がなによりも嫌いな人間なので

ひとところに留まっているとだんだんムズムズしてぶち壊してしまいます笑

 

 

停滞、といっても

じっさいに止まってるように見えるのとは関係がなく

 

気分で決まってきたりするものです。

 

 

 

 

わたしたちは

 

日常生活でも

寝て、起きて、食べて、出して、息を吸って、吐いて、

 

と常にサイクルのなかで生きているわけですが

 

こと人生においても

停滞したとたんに何か調子がわるくなったりするもの。

 

 

それで

 

ストップしたくなる気分になるときって

 

たいていは

 

何かを怖がってじぶんから足をとめたとき。

 

なんですね。

 

 

 

 

体調も、心の調子も、

停滞しようとするとおかしくなります。

 

自然の摂理のようなもので

きっとそういうもんなんでしょう笑

 

 

 

 

このあいだ

たけっ家をリリースしましたが

 

やはりはじめから上手くいくわけもなく

たくさん気持ちをのせたぶんおもくなって

 

うまく飛び立つことができませんでした。

 

 

応援してくれたひと

期待してくれたひとに申し訳がなく

なによりじぶんが情けなく

 

わたしという人間の至らなさを痛感し

 

この数日間は文字通り

 

停滞

 

していました。

 

 

 

 

ですが初めにも言いましたが

 

わたしは停滞がきらいですし

 

なによりひとは、そういうふうにできていません。

 

 

その場所にはいつか飽きるし

 

飽きたら勝手に次の一歩をふみだすように

 

ひとはできあがっているのです。

 

 

 

 

じゃあ、

 

わたしは次、どこへ踏み出すのか?

 

どうしていくのだろう?

 

 

 

そんなことを考えて

がらっと視点をかえてみることにしました笑

 

おもたくなったものは一旦捨てて

別のほうにまず手をつけるのはいい戦法です。

 

 

 

 

ひとつのことにばかり固執して

こだわってもうまくいかないものは、いまはうまくいきません。

 

タイミングというものはきますが

それをただ待っているのは退屈でしょう?

 

だから、ほかにも目を向けて

 

エネルギーと、経験と、柔軟な考え方を養って

いつかタイミングがきたらぴったりパズルができあがったりするものです^^

 

 

 

 

毎日を必死に生きて

充実してそうなのに、なんだか虚しそうで

 

あまりうまくいっていない

さみしさを抱えているひとっていますよね。

 

 

彼ら、彼女らに

 

足りないものはじつは、ありません。

 

 

 

 

むしろ、足りすぎていて

 

こころもあたまも、

いっぱいいっぱいなのです。

 

 

 

 

 

だから充実していけばいくほど

「ギリギリ」になっていく。

 

胃もキリキリして、イライラして、

人間関係もうまくいかなくなってくる。

 

 

こんなに、がんばっているのに。

 

 

 

 

 

 

息は吐き出さないと、吸えません。

 

余裕がないと、周りを見渡せません。

 

スペースがないと、望むものは手に入りません。

 

 

f:id:takecchi67:20160816161449j:plain

 

 

荷物が重すぎたら、前へ進めません。

 

 

 

 

 

 

毎日を忙しいって生きるより

毎日に余裕をもって生きるほうが

 

じつは、

 

かんたんなようでむずかしいのかもね。

 

 

 

 

何か新しいことがしたいとき

 

まず吸い込むよりも

 

吐き出してみましょう。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

LINE@

http://line.me/ti/p/%40zee6848n

 

 

 facebook

https://www.facebook.com/takecchi67

 

 

広告を非表示にする