読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの人生を安心して楽しむための、心あたたまる信頼のしくみ。

心をゆるませる 運気上昇

はてなブログ今週のお題

「もしも100万円が手に入ったら」らしいんですが

 

すごいおもろいテーマだね笑

 

 

これ、

 

めっっっちゃ真剣にかんがえたら

ちょうおもしろいと思う。

 

 

 

今日は信頼のはなしをしようとおもってたんけど

 

この「もしも100万円が手にはいったら」というお題も

 

信頼にちょっと関係してて

ふふっと笑ってしまいましたw

 

 

 

その前に

 

信頼のしくみをはなしたいんですが・・・

 

 

 

 

さて、あなたは

 

神を信じますか???

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、こえー

 

急になに言い出すんだよ・・・

 

 

っておもったあなた、正解w

 

もう上の一文でかえっちゃったひと

たぶん何人かいるよなあ・・・w

 

 

 

まあそんな冗談はおいといて

 

信頼ってそういうことなんですな。

 

 

なにを信頼するかってかんがえたとき

 

人でも

神さまでも

宇宙でも

天でも

運でも

波動でも

エネルギーでも

じぶんでも

 

なんでもいいのですが

 

 

信頼がないと

かなーーーり不安だと思います。

 

 

 

たとえばのはなし

 

わたしは

ジェットコースターが怖いにんげんなんですね笑

 

それがなんでかというと

 

あの、あれあるじゃないですか?

ジェットコースターにのるときの安全装置。

あの、黒い、つかむやつ。ストッパー。

 

 

f:id:takecchi67:20160701223109j:plain

 

 

あれが、まったく信頼できない。

 

 

だってあれ、おかしくないですか?

 

下げたときも、ぜんぜんカチっていわないせいでどこまで下がるかわかんないし。

動かしてみたらガチャってなるしちょっとゆるいですよね?

 

 

ちゃんと設計できてんですか???

ささえてくれるんですか???

 

命預けても平気ですか???(うるさい

 

 

 

むかし、

富士急のドドンパの先頭にのったことがあるんですが

 

途中90度から急降下する場所があるんですね↓

 

f:id:takecchi67:20160701222356j:plain

 

 

そもそもこの作りに文句をいいたいくらいなんですが、

 

ドドンパっていったらスタートから1.8秒で172kmまでの速さになるのがウリらしく、のってる体感としてはまさにアニメとかのワープ空間にそっくりなんですよ。

 

それが、

 

この90度をあがりきったとこでいったんスローになって一気に落ちる

 

わけですが・・・

 

 

 

そのとき先頭はどうなるかっつーと

 

身体が浮くわけです。

 

ふわっとね☆

 

 

で、それこそあの、

 

黒いストッパーだけがその浮くのを押しとどめてくれるわけなんですが・・・

 

 

「ガチャッ」と

音をたてましたからね。

 

 

あいつ、

ガチャっていいましたから。

 

 

 

 

こえーーーーよ。

 

「あっ死ぬ・・・」

 

って覚悟したわ。

 

 

 

あのストッパーのつくり、

なんとかなりませんかね???

 

 

でも結果的には

あいつのおかげで私はいまも元気です。

 

ありがとう、黒いストッパー。

 

 

 

・・・

 

・・・・・・

 

 

なんのはなし?笑

 

 

 

信頼のはなしだよ!(にしおかすみこ風

 

 

 

えー

 

まあちょびっとだけ話が逸れましたけど

 

言いたいことは

 

 

そのもの自体を信頼してないと

安心して楽しめないんですよね。

 

 

 

 

 

だから人生も

 

 

この先になにかあったらどうしようと怯えてたらなんも楽しめないし

 

なにかしたらすぐ怒られる会社とおもってると楽しめないし

 

じぶんはダメダメだと思ってたら何やっても安心できないわけで。

 

 

 

このブログだって

たけっちが信頼できないひとはいまこれを読んでないわけです。

 

さっきの

「神を信じますか?」

のくだりで離脱してるわけですな(笑)

 

 

 

だからまず

 

なにをやるにしても

信頼してみることが大事だったりする。

 

信頼できてれば

安心して楽しめるからね^^

 

 

 

 

 

じゃあ

 

信頼ってどうするのか???

 

どうしたらできるのか???

 

 

 

ここで冒頭の

 

「もしも100万円があったら?」

 

のはなしにもどるわけですが

 

もしも

 

の想像をする。

 

 

もし、あなたに守護霊がいて見守ってくれているとしたら。

 

もし、神さまがいてくれるとしたら。

 

もし、お金がいつでも得られるとしたら。

 

もし、ジェットコースターのストッパーは壊れないとしたら笑

 

もし、人生がだいじょうぶ、だとしたら。

 

 

安心でしょう。

 

安心してたのしめるよね。

 

 

 

こっちを信じるということが

信頼する、ということなんです。

 

 

どちらを信じてもいいのなら、

 

安心して楽しめるほうを信じてみようよってことなんです。

 

いまはあなたの常識にはない「もしも」、を楽しむということです。

 

 

 

 

そうしてそっちが当たり前になっちゃったら

 

なーんかへっちゃらになっちゃったら

 

もうけもんじゃないですか笑

 

 

 

 

 

 

続々と、

たけっちとゆるむ会(いまつけた名前)ができあがってます笑 

 

LINE@

http://line.me/ti/p/%40zee6848n

 

ただいま35人、ゆるんでます笑

 

 

メルマガ

https://hope-ex.jp/fx12073/take67

 

ゆるんでるひとのなかでも

さらにゆるみたいマジメ組が登録してくれてます笑

 

 

 

 

 facebook

https://www.facebook.com/takecchi67

 

twitter

https://twitter.com/takecchi67

 

 

いつも読んでくれて、

ファンになったよー!とか感想もくれて

 

読者登録してくれて

スター、シェア、はてB!などなど

 

ほんとうにありがとうございます^^

 

 

こうやってわたしだけじゃなくって

たくさんのちからで広まっていったり

 

あなたから新しいかんがえをもらったり

 

とてつもなく幸せなことだなあ

 

 

ありがとう^^

 

広告を非表示にする