「なぜ現実は心に沿うようになってるんでしょうか?」

こんちゃ

 

心のライターたけっちです^^♡

 

 

■単純に人気でてきた♡笑

 

f:id:takecchi67:20160513222444j:plain

 

ぎゅーーーん。

 

 

 

なはは~~~

 

ありがとう^^♪

 

自慢です。自慢記事やで!

(うざいね!^^)

 

 

 

 

 

うそです。

 

 

 

 

今日はこのしつもんにこたえます。

 

ちゃんとしごとしてやんの・・・笑

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20160513223343p:plain

 

 

「たけっちさん

 

なぜ現実は心に沿うようになってるんでしょうか?

 

起こってることは、

自分が作ってるということなんですかね?」

 

 

(かんけいないが、いい質問だなあーとおもたw)

 

「うん、そだよ^^」

 

 

 

 

ここでは洋服を例にあげてますが

 

これが自分にとって気になることならなんでも同じです。

 

 

思考は現実化

って言うのはスピリチュアルでもなんでもないんす。

 

 

 

↑ここで細かく話したけど

 

じぶんの思考そのもので

世界ってできあがってるんすよ。

 

もっというと

 

じぶんの見てる世界=(相談者さんの言う)現実

 

なのね。

 

 

 

 

見えてる世界って

ひとによってちがうじゃない?

 

相談者さんの見てる現実、

あなたの見てる現実、

わたしの見てる現実、

 

はすべて見え方がちがいます。

 

 

 

なんでかというと

それぞれ違う人間だし

 

違う経験をしてきたし

違う考え方をしてきたし

違う思い込みがあったりなかったりするからです。

 

 

 

これを

 

あり方、世界観、考え方、フィルタ、色メガネ、ブロック、、、

 

とかいろーんな言い方をするんけど

ざっくりまとめると同じようなことをみんな言ってます。

 

 

 

 

で、

 

 

そもそもの見え方がちがってたら、

世界そのものがちがうのとほぼ同じ

 

 

 

なんですな。

 

 

 

たとえば

 

同じ青の花を見ても

 

f:id:takecchi67:20160513232948j:plain

 

 

世界の見え方がちがえば

 

Aさんは「綺麗だね」

Bさんは「なんだか悲しい感じがする」

 

まったく別のとらえ方をしてしまうことだってよくある話です。

 

 

男と女だって

そもそもの考え方のちがいでケンカとかよく聞く話ですよね。

 

 

 

だから

 

いまのあなたの思考が

いまの現実を作りだしている

 

という言い方になるんです。

 

ややこしいよね。

 

 

 

ここまでの説明は

「ざっくり言ったらわかるよね?」

ぐらい感じで本とかに書いてます。

 

わかんねーよ。

 

(代表していっておいた♡)

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20160513223338p:plain

 

 

「起こって欲しくないことが起きるのも

 

心をそれでいっぱいにしてるからなんですかね?」

 

 

「ん???^^」

 

 

 

 

 

一瞬あってるかと思ったけど、

たぶん解釈がちがうとおもう笑

 

 

 

これ言ったら「グサッときました」といってたけど

 

 

「起こってほしくないことは

なに考えてても起きるし

 

起こって欲しいことも

もう山ほど起きてるよ」

 

 

 

 

 

思考をかえたら

現実からイヤなことが消える

 

ってのは

 

物理的なイミでなくなるわけじゃないのね^^

 

 

 

思考をどんだけポジティブにしても

 

道端の石にひっかかってコケることもあるし

歩いてるだけなのにぶつかられることもあるし

よくわかんない人に悪口いわれることもあるよ。

 

大なり小なり、

「問題」はありつづける。

 

 

 

 

 

 

 

だって・・・

 

 

 

 

f:id:takecchi67:20160513233754j:plain

 

 

生きてるんだも~ん^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあー

 

どうすんの!?

 

現実は変わらないの~!?

 

 

 

ってそれは

 

だから、もう何回もいってますけども

 

 

 

 

「問題」はあっても

気にしてなければ「無い」のと同じ。

 

 

 

だよね笑

 

 

 

 

問題だ問題だ!!

どうしようどうしよう!!

 

やれ道でこけたから私はいけないんだ

 

やれ人間関係で、○○さんが気になる

 

やれあの出来事は、なにかの予兆かもしれないノストラダムスの再来・・・!!?!?!?

 

 

 

 

イヤイヤイヤイヤ!!

 

あなた、それ、こじつけすぎでしょ!

 

どー考えても

 

「悩みたい」だけでしょ!(゜レ゜)笑

 

 

f:id:takecchi67:20160513233835j:plain

 

 

・・・笑

 

 

 

 

 

この相談者さん

けっこういろいろ質問をくれるから様子みてたんけど

 

わたしから

 

「起こってほしくないことってなに?」

「なんで起こってほしくないの?」

 

核心に目を向けさせようとすると

戸惑ってるのがめっちゃ伝わってきます・・・笑

 

 

 

わかる、わかるで・・・

 

 

怖いし、向き合いたくないし、

 

そういうのじゃなくて方法が知りたいし

 

方法を知ったらなんか

解決されたような気になるよな・・・

 

わたしもそうだった。。。

 

でも

 

明らかに「そこ」やで・・・!!笑

 

 

 

 

ものごとを

 

明るいほうからみようとするのも

暗いほうからみようとするのも

 

どっちでもええと私はおもうよ^^

 

 

ただ、

 

どうせじぶんで自由に選べるなら

明るいほうから見ていったほうが

楽しいよね~という提案♪

 

 

 

そのあり方を選べば

現実もかわりますな~

 

仕組みはさっきかいたとーり。

 

 

 

で、

 

どうやってそのあり方にするのか

 

 

ただ、勇気をだすだけ。

 

ただ、そう決めるだけ。

 

 

 

 

やり方はたぶん

知ってるはず。。。

 

山ほど見かけてるはず。。。

 

でも見ないフリしてるはず。。。

 

 

 

 

 

 

 

勇気出せば、

イヤなこととかどーでもよくなります。

 

 

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

■「わたし(ぼく)もしつもん、そうだんしたい!!」はここからよろしく♪

 

 LINE@

https://t.co/itBEhRPHsE

 

 

 

 

facebook

https://t.co/h8yESoLMNW

 

twetter

https://twitter.com/takecchi_new

 

 

記事の転載、シェアなどご自由にどうぞ^^

 

 

 

 

いつも読んでくれてるあなたのおかげで

 

わたくしの現実はたのしいです♡

 

ありがとう!!