読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武井壮さんから学んだ社会的価値と、好きなことで生きていくためのたった1つの必須条件。

この3日間ほどずっとひきこもり

気が付いたらほとんどSNSも触らずに

 

ただゲームをしていた

 

たけっちです、こんばんは^^

 

 

■武井壮さんから学んだ社会的価値

 

 

youtu.be

 

 

先ほど、この動画をみて衝撃を受けたのでシェアします。

 

30分ほどの短い動画なので、

私みたいにスマホゲームに夢中になってる時間があるなら、30分だけでいいからこれに充てて欲しい。

 

 

 

あとで観たい人向けに

わたくしが下手くそに要約すると、

 

武井壮さんによれば

 

 

社会的価値っていうのは

「人に求められる数」

によって決まる

 

f:id:takecchi67:20160219233033j:plain

 

 

ということらしい。

 

 

どんなにクオリティが高くとも

どんなに能力が高くとも

 

求める人が少なければ

誰も喜んでくれなければ

 

そこに社会的な価値、ひらたく言えばお金は発生しない。

 

 

という内容を、

ものすごくわかりやすく、夢をもって話してくれてる。

 

 

 

それで気が付いたことがひとつだけある。

 

 

私がいつまでたってもビンボーなのは社会的価値がないからだ。

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ヤケになってしまったわけではなく、

 

じっさいどれだけの人が私を求めてくれているか考えたとき

いまはまだそこまで求められていないだろうなと改めてわかった。

 

それが悲しいとか、寂しいとか以前に

 

「多くの人を喜ばせられていない」

 

ということなんだと気が付いた。

 

 

先日、とあるストリートライブを見かけた話をした。

 

 

それで、

 

そのあとにツイッターでこんな投稿をしたところ

 

 

えらい伸びた。

 

私、ほとんど毎日発信してて

役立つ話をしてるはずなのに

 

今までで一番伸びたのがこれ。

 

私の話ぜんぜん関係なかったw

 
 
素直に切なかったが、
そのあと冷静になって調べてみたところ
 

彼らのファンがけっこうな数いて

しかもコアなファンがいっぱいいた。

 

 

武井壮さんの動画をみたあとなら、その理由がわかる。

 

彼らは、

 

たくさんの人に求められているのだ。

 

そして、人を喜ばせる天才なんだ。

 

 

 

お金持ちになりたいのなら

豊かになりたいのなら

 

「より多くの人に求められる存在」

 

になる必要がある。

 

 

そのためには

人を喜ばせることはもちろん

 

より人口の多いメジャーなジャンルで活躍すれば

元々たくさんの人がそのジャンルを求めてくれてるからやりやすい。

 

競争率は高いけれど、ファンは作りやすい。

 

 

そんなシンプルな仕組みだと、腑に落ちた。

  

 

 

ひとつ誤解しないでほしいのは

 

社会的価値と、人間的価値は

まったく別の話

 

ってこと。

 

ここを勘違いしてこの記事をよんでるとへこむかも。

 

へこんだあなたはちょっと修正しといてね。

 

 

今回は社会的価値に注目して考えているだけで

 

人間的価値なんてのは誰しもすでに持ってるから考えなくてもいいくらいなの。

 

 

自分のもってる価値を

 

内からみたものが人間的価値。

外から見たものが社会的価値。

 

人間的価値が

主観的な視点なら

 

社会的価値は

客観的な視点。

 

 

そして私たちがお金をもらったり

豊かさをもらうときっていうのは

 

必ずだれか「人を介してもらう」ことになるよね。

 

だから、

 

 

社会的な価値っていうのは

 

相手から見た自分、

相手が求めてくれる自分のあいだにある。

 

自分に価値があるのではなくて

相手が求めてくれていること自体に価値がある。

 

 

外からの視点で世界を見れていると、お金がもらえる。

 

お金という形でなくても、豊かさがやってくる。財産となる。

 

 

 

とっても大事なキーワードが

「クオリティは関係がない」

ということ。

 

 

好きなことで生きていこうとするときに

社会にとって大事なことはそのクオリティではない。

 

 

あなたの好きなことで

 

みんなが笑顔になれるかどうか

 

 

これだけなんだ。

 

 

■何も知らなかった私にも、おんなじことが起きてた件

 

 

と、いうことはこのブログも同じということ。

 

あなたが読んでくれているからこその価値になる。

 

 

それでね、このあいだ

 

 

「最近になってものすごく順調ですー♡

好きなことやってるからかな? てへぺろ♪」

  

f:id:takecchi67:20160219231341j:plain

 

 

なんてどこかの誰かがほざいていましたがw 

 

 

私の発信を求めてくれている人が増えてきたきっかけは

好きなことやってるっていうのも大きいけれど

 

実はこっちじゃないかなー・・・と思い直しました。

 

 

それが

 

 

画面の向こうのあなたに話しかけるようになった

 

 

こと。

 

 

じゃーそれまではどうだったかというと

「ただ自己満足で、話をきいてほしいなー」

だったわけで、、、

 

 

まったく視点がちがうの、伝わりますか?

 

 

自分「が」なのか

あなた「が」なのか

  

 

これだけですが、

まったく違いますよね。

 

どっちの視点が、より多くの人に愛されるでしょう?

 

 

・・・という話^^ 

 

 

 

もう今日はこの辺で終わりにしますが、最後にひとつだけ。

 

 

好きなことをして生きていくのに、絶対必要不可欠なもの

 

があります。

 

 

 

それは

 

 

「他力」です。

 

 

自分以外の人たちの力がないと、無理だなーって思います。

 

一人だけではどうにもなりません。

 

このことに気が付いたことすら、あなたのおかげです。

 

武井壮さんの動画はそのきっかけとなってくれました。

 

 

 

他力本願でいられるということは

 

余計な力が入っていないということですから

 

身体も心もらくになります。

 

それなのに、みんなに持ち上げてもらえる。

 

それが、あなたの社会的価値になります。

 

 

 

そうやって考えると

価値ってとても素敵なものだったんですね。

 

他力本願。

 

いい響きです^^

 

 

 

今日もありがとう。

 

 

 

 

 

■参考動画、みよう! 

 

youtu.be

 

 

■たけっちその他の活動はコチラ。

 

 LINE@

https://t.co/itBEhRPHsE

 

1対1での相談を受けたり

ホームには深い話を投稿してるよ~♪

 

f:id:takecchi67:20160219232354p:plain

 

こーいう感じのコラムとか

 

f:id:takecchi67:20160219232417p:plain

 

こんな感じの体験談とかね♪

 

 

メルマガ

http://mail.os7.biz/m/n0jz

 

facebook

https://t.co/h8yESoLMNW

 

twetter

https://twitter.com/takecchi_new

 

記事の転載、シェアなどご自由にどうぞ^^

 

 

広告を非表示にする