悩みがあるなら、まっすぐに伝えよう。きっと、何かが動くから。

こんばんはー

 

たけっちです^^

 

 

■心が動く瞬間に出会えたとき、なによりも感謝が湧いてくる。

 

 

こないだ

  

ストリートライブをしていたデュオバンドとの出会いがありました。

 

 

 

ちょうど始まりのところだったようで、

背格好が知り合いに似ていたのもあって聴いていたら、、、

 

 

歌が激ウマでした。

 

そして、次の瞬間には何故かが・・・

 

 

「なんで泣いてるんだ? えっお疲れなの?」

 

と自分のことが心配になりつつ、

二曲目の終わりまでずっと泣いていたように思います。

 

うーん涙もろいぞ、最近w

 

 

それで感じたことが

 

想いを伝えるってこういうことなんだ。

 

ということだったんですね。

 

 

えっいまさら!?

 

・・・と思ったあなた。大正解です。 

 

 

私はどっちかというと

伝え方が上手くないほうです。

 

なんでもストレートに、思うままに口走ってしまいます。

 

もちろん、

それを良かれとしている人がいてくれて充分なんですが

 

人に伝えるって自己完結じゃ終わらないことなんですよね。

 

 

自分が伝えたいという想い

     +

誰かの心が動くという体験

 

 

この双方があってはじめて「伝わった」と言えるんですよね。

 

恋愛とおなじで、相手がいてくれないとはじまらない。

 

そんな基本的なことに、

ふと立ち返ってきたような気分でした。

 

 

話は逸れますが、

 

冬のストリートライブって相当ですよね。

 

彼らはもちろん好きでやってるんだと思いますが、

寒いし、寒いし、寒いし、広報にはなるけどあんま儲からないし(ゲスいw

 

MCなどで盛り上げてくれるあいだも、

舌があまり回ってなかったりして、、、

 

全曲聴いた私ですら両手がかじかんで動かなかったくらいですから

準備も含めたら、彼らはもっと長時間かけて冬の路上に立っていますからね。

 

もうなんか、彼らのまっすぐさに心打たれました。

 

 

というか自分のゲスさに軽くダメージ受けて泣いたのかもしれません。

 

自分への涙だったのかもしれない。

(えー)

 

 

それで悟ったんですけど

私は優しくなれないわあ(うわ

 

彼らのように、彼らのファンのように、まっすぐにはなれない。

つい、斜に構えてしまうし、冷静な自分がいつもどこかにはいる。

 

それが私です。

みんなが同じことをする中、ふと立ち止まって別のことしちゃうのが私です。

 

だからこそ、できることもあったんだと気が付きました。

 

 

 

彼らのまっすぐさ、ファンや、見ている人たちのあたたかさ。

 

そのおかげで、私もなんだか素直になれちゃったようです。

 

 

いまも聴いてます。

 

f:id:takecchi67:20160210130037j:plain

 

CD買ったんかーい!w

 

 

■あなたの「伝えたいこと」はなんですか?

 

 

きっとあなたにも

心の内にたくさんの想いがあるでしょう。

 

誰かに伝えたいことだったのかもしれないし、

社会に対して言ってやりたいことなのかもしれない。

 

過去、言えなかったことに対しての後悔かもしれない。

 

あなたがどんなに無口でも、話下手だったとしても、

心の中ではみんなおしゃべりですもんね。

 

 

私もそうでした。

 

 

私のやりたいことは

やっぱり表現だなと思うし

 

社会に対して言いたいことというか

伝えたい想いみたいなのがあったんですよね。

 

これ言うの恥ずかしいから

澄ました顔してましたけど、、、w

 

めっちゃありますよ、言ってやりたいことがw

 

 

 

まだ25年しか生きてないですけど

 

正直ぜんぶ諦めて生きてきました。

 

大きなことだけではなくて

 

たとえば、、、

 

欲しいお菓子ではなくて

それと似た何十円か安いものを買うとか

 

そういう小さなことも諦めるのが普通でした。

 

大人になってから、その傾向はもっと強くなりました。

 

 

言いたいことを言って、喧嘩になるくらいならガマンしよう。

誰か人と一緒にいて、疲れるくらいなら一人でいよう。

幸せになれなくて歯がゆい思いをするくらいなら、最初から諦めよう。

 

 

そんな風にずっと

逃げてきたんです。

 

 

それでも良かったんです。だって楽ですもんw

 

それに周囲は、それが当たり前って風潮でした。

 

 

でね、そんな折にこのドラマを観ました。

 

恋ノチカラ4巻セット [DVD]

 

 知ってますか?

 

かなり古い恋愛ドラマなんですが、

 

広告代理店の庶務課に勤める本宮籐子に、自分が勤める会社から独立して起業した売れっ子広告デザイナーの男性・貫井巧太郎から引き抜きの誘いがかかる。悩みぬいた末、憧れの貫井からの誘いに応じたが、実は人違いであったと言われてしまう。

 

と、頼みの綱のウィキ先生がおそろしくざっくりとした説明で仰天しましたよワタシ。

 

まあともかく、

 

このドラマは

恋愛を軸に、起業という夢を追っているストーリーでもあるんです。

 

起業といえばこっちもドキドキしますが、、、

 

リッチマン,プアウーマン [レンタル落ち] 全6巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

 

 

どっちにも共通して言えるのは、

「夢がある」ということです。

 

子どもの頃に見ていたはずの夢を

ドラマの世界じゃみんな追いかけていく。

 

 ばかばかしいかもしれませんが、

そんな姿に私はなりたいと憧れました。

 

好きなことのために本気で生きて、

ワクワクしたり泣いたり、

 

そんな風にいまを生きたい。

 

 

それってすごく、楽しそうじゃないですか?

 

 

大学のとき、どこかの講師の先生が

 

「人生の半分が仕事なんだから、好きな仕事のほうがいいよね」

 

そう言っていた言葉をいまでも覚えています。

 

 

私は、そういう生き方をしたいと思いました。

 

もう逃げたくない。私は好きに生きたいんだって、思いました。

 

 

 

そんな私は大学生のとき、

臨床心理士になる夢をあきらめたことがあります。

 

夢に生きるなんて不可能だろう。

もっと現実を見ないと。

実際問題、お金はどうするの?

もっとしっかりしなよ。

能天気だね。

 

何百回、言われてきたことかw

 

それで、その通りだと思いました。

 

私が甘かったんだ。

現実、なんでもうまくいくわけがないじゃないか。

 

と。 

 

そうして、就活をしました。

 

なんにもやりたいことも、興味もないのに、

みんなと同じ黒いスーツを着て合同説明会に行きました。

 

慣れないヒール、足も痛かったなあ~。

イライラして、駅で人とぶつかっても「ざまあみろ」って思った。

  

 

そうして、私は無事就職、、、

 

 

とはいかなかったんですね。

 

うつ病になりました。

就活どころか、私の大学4年生はなくなっちゃったんですねー。

 

そこから2年間、ほとんど記憶のない日々です。

 

人間てよくできてるから、しんどい記憶は葬り去ってくれるんですw 

 

空白の2年。

置いてけぼりで、当時は情けなくって仕方なかった。

 

夢をあきらめて就活しようとしたのに、

今度はよくわからない病気になって動けない自分が悔しかった。

 

「いつかこの経験を糧にしてやる」

 

って持ち前の負けず嫌い精神で、ずっと思ってたな~

 

 

 

でもね。

 

そのどん底から、、、、

 

 

いま、幸せなんです。

 

 

たくさんのお金を手に入れたわけでも

肩書きや、地位を得たわけでも

特別な何かをしたわけでもなんでもないけど

 

私はこのまんまで

ただ幸せだとわかっちゃったんですよね。

 

 

また何百回と「現実を見ろ」と言われたとしても

 

私は、私のままでいいんだと思えるようになれたんです。

 

ドラマや、映画、音楽、愛、言葉、植物、、、

 

そういった感性のあるものが好きで

そのくせ一人が好きで、でもこうして文章であなたとつながるのが好き。

 

んで、やりたいことやってて

それをイイネと言ってくれる人たちに囲まれる。

 

 

そんな「都合のいい」自分で

良かったんだと気が付いて

 

それならもう自分がいる場所で、

好きなことができていることがわかって

 

はじめて、幸せだと思えたんです。

 

 

 

あなたにも、たくさん伝えたいことがあるのではないでしょうか。

 

・メンヘラメンヘラってうるせーんだよ!

・どいつもこいつも勝手なこと言うんじゃねーよ!

・どうでもいいことで騒いで、ばかみたい

・どうして誰もわかってくれないの

・味方とかいって、ほんとはそんなこと思ってもいない他人のくせに

・人を信じて傷付けられるのが怖い

・誰かのために、なんてそんな余裕ないよ

・わかってほしい。理解してほしい。話をきいてほしい。

・夢なんてばかばかしい、どうせ叶わないのに

 

いっぱい、言いたいことがあると思います。

 

私から提案できることが一つあるとすれば 

 

 

それ、素直に言ったらいいと思いますよ。 

 

 

カウンセラーでも、実の両親でもいいですが、

思ってる本音の感情のまま言ってみたらいいんじゃないかな。

 

たぶん

 

相手は、じぶんが期待した通りの答えは返してくれません。

 

そこで傷付くならいままでと同じですが、

そうじゃなくて言えたじぶんを褒めてあげたらいいです。

 

 

あなたの中でガマンしてきたものを

少しずつ吐き出していかないと溜まっていっちゃいますよ。

 

ガマンするからしんどいんです。

言っちゃえば、解決したかどうかはともかく気が楽になります。

 

スッとしたら、なんだか元気がわいてきて、

次にどうしたらいいか浮かびます。

 

単純すぎてポカーンですけど、

けっこうそれで上手く行っちゃうんです。

 

そんな単純なことができないのは

それだけ自分が見えなくなってる証拠です。

 

もっと自分のこと、見てあげた方がいいよ。

 

 

■悩んでいるあなたへ、飾らずに伝えたいこと

 

 

どんな悩みも、 そのあいだはしんどいです。

 

しんどくて、もう全部投げ出したくなるかもしれない。

 

別に投げ出したっていいです。

0になったっていい。

 

また気がすんだら、

少しずつ拾ったり新しく見つけていけばいいんだから。

 

でもたった一つ、

投げ出しちゃいけないものがあります。

 

 

希望です。

 

 

絶望してるときには

希望なんて見えませんよね。

 

 

でもね

 

人って、希望がないと生きてけないんです。

 

暗闇の中に放り込まれても、

遠い向こうに微かな光さえあれば人は歩いていけるんですよね。

 

意外と、しぶといんですよ。人間って。

 

 

あなたがしんどいのは

希望まで投げ出してるからです。

 

 

だから信じてください。

 

病気なら、治ると信じてください。

仕事なら、成功すると信じてください。

人生なら、これからよくなると信じてください。

 

 

信じるのは、怖いと思うよ。

 

だけど信じることができれば、

そこに向かって進んで行くことができる。

 

知らず、そのための行動をするようになる。

 

そうこうしてるうちに

 

必ず、また希望が見える。

 

 

 

f:id:takecchi67:20160211154951j:plain

 

 

あなたは一人じゃない。

 

そう実感できる日が、必ず来ます。

 

 

 

 

 

■今日の参考記事 

 

 

takecchi67.hateblo.jp

 

 

■たけっちその他の活動はコチラ。

 

 

 LINE@

https://t.co/itBEhRPHsE

 

登録者数マシマシです♪(ラーメンかw 

 

ありがとう!^^

 

 

 

メルマガ

http://mail.os7.biz/m/n0jz

 

facebook

https://t.co/h8yESoLMNW

 

twetter

https://twitter.com/takecchi_new

 

記事の転載、シェアなどご自由にどうぞ^^